VeriSign Secure Site
  • Home
  • 製品案内
  • 導入事例
  • サポート
  • ダウンロード
  • 会社概要
  • 求人情報
  • お問い合せ
HOME > ROBO-TVRシリーズ一覧 > ビューアソフト「ツリービューア200」

ROBO-TVR専用 ビューアソフトネットワークカメラ録画映像システム
インテリジェントネットワーク
録画&遠隔モニタリング

ツリービューア200

 監視カメラ同時接続数最大200台!マウスによる軽快な操作!進化したTVR

監視画面4分割監視画面16分割監視画面200分割

特 長

監視カメラ同時接続台数:最大200台

画面分割表示:最大200画面

登録カメラ台数:最大1,600,000台可能

接続先表示にツリー表示を使用、監視カメラの接続先が一目でわかる設計

ユーザー指向の機能を網羅、さらにその機能を必要最小限にすることで、直観的な操作性を実現


主な機能

カメラ表示機能

最大200台のカメラ(ネットワークカメラ、アナログカメラ混在可)に同時接続、表示可能。
(15×14分割、任意分割数で巡回表示)


●ライブ音声機能: 音声対応カメラの音声をライブで聴くことが可能。
●カメラ制御機能: PTZカメラの制御画面を表示し、カメラを遠隔でコントロール。(PTZカメラでない場合は、表示無し)
●録画映像ダウンロード機能: 録画サーバのHDDに保存された過去映像をダウンロード、再生します。
●アクセスログ: 録画サーバのログを表示します。

 

  

接続先表示(ツリー表示)

ツリー表示で使いやすい

 

  

各カメラ毎にスケジュール設定が可能です。
曜日時間指定・画像変化時の録画スケジュールが組めます。
録画条件等も設定できますので、長時間の映像録画等に有効です。

 

 

接続先最大登録数上限
場所    :500ヶ所
録画サーバ :50,000台 (1場所あたり100台まで登録可能)
登録カメラ数:1,600,000台
       (1録画サーバあたり、カメラ最大32台接続)
       ※32台登録できる録画サーバの場合。


マスク編集機能

画像変化検知時の検知範囲を指定します。


マスク編集

スケジューラ機能

対象カメラの録画条件、録画スケジュール、
画像検知・通知の設定等を行います。

監視スケジュール設定

 

 

管理メニュー

接続制限、操作制限、ユーザー登録、ネットワーク設定、メール設定、NTP設定、時刻設定、通知先設定、

録画サーバの再起動・リスタート、シャットダウンのリモート操作、録画サーバのバージョンアップ等がリモートでおこなえます。

  

 

ツリービューア200 動作環境
     

対応OS

Windows 7/ 8/8.1/10(32・64bit版)

CPU

1.4GHz以上 (※OSにより異なります。) Core数2以上推奨

メモリ容量

1GB以上 (※OSにより異なります。)

HDD

1GB以上の空き容量 (録画データのダウンロード時に使用する容量は含んでいません。)